研究室紹介

岡山大学 工学部 機械システム系学科 流体力学研究室では,マイクロ流路内の流れから,大気や海洋といった大規模な流れまで,私たちの身のまわりに現れるさまざまな流れの現象の解明を目指して研究を行っています.

流体力学の歴史はとても長く,先達たちの知識の積み重ねがありますが,それでもなお,興味深い現象がたくさん残されています.これらの流れの現象の基盤的な解明は,さまざまなものづくりの現場において重要であるだけでなく,私たちのこれからの生活を豊かで安全なものにするためにも不可欠です.

そこで私たちは,伝統的な理論研究や室内実験研究に加えて,スーパーコンピューターを用いた数値シミュレーションによる研究を平行して行い,流れの現象に関するさまざまな難問の解決に挑戦しています.

連絡先

〒700-8530 岡山市北区津島中 3-1-1
岡山大学 大学院 自然科学研究科 産業創成工学専攻
(工学部 機械システム系学科)
流体力学研究室